結婚の際に指輪を購入しましたが、サイズを失敗したために、ほとんどつけることもなく戸棚の中にしまったままです。

結婚してから身につける大切な指輪について
結婚してから身につける大切な指輪について

結婚の指輪を長年使うためには。

結婚の際、指輪は一生つけるものだからということで、いいものを見つけようと何件もお店をまわりました。
こんなに一生懸命に探して購入した指輪ですが、既に、戸棚の中にしまっています。
指輪選びに失敗したからです。

指輪を購入する際、周りの方から、「指輪は少し大きめのサイズがいいよ。結婚して太ることが多いから。」とアドバイスをいただきました。
確かに周りを見ても、指輪が指に食い込んでいる方も多く、「指輪が入らなくなった。」ということも聞くので、私も、なんだかんだ言いつつ、幸せ太りしてしまうのかなぁと思い、少し緩めのサイズの指輪を購入しました。
ただ、周りのアドバイス通り、結婚して太れば問題なかったのですが・・。私は、指輪購入から半年後に結婚式を控えていました。
少しでもきれいになりたいとダイエットを始めたため、少し緩めの指輪がすごくゆるくなってしまい、何か作業をするたびに指輪が落ちてしまうようになりました。
洋服を脱ぐ際に一緒に取れてしまい指輪が部屋のどこかに行ってしまい探し回ったこともあります。
指からするすると抜けることも多く、指輪がなくなると大変なので、普段、つけなくなりました。
結婚式の後も、太らないため、指輪はつけないまま・・・その辺においているとなくなりそうなので、戸棚の中に入れて、現在もしまったままになっています。
こんなことならば、ジャストサイズの指輪を購入すべきだったなぁといまだに思っています。